Clinic Name

Best Ally
~最高の味方に~
個人診療所開設・医療法人設立専門のヲタク行政書士®榊原です

独立開業をお考えの方へ

法人化と個人診療所開設、どちらがいいのか悩む

勤務医から独立をお考えの方で、医療法人にするか個人診療所にするかお悩みではありませんか?
自治体により、勤務医から医療法人設立が出来ない場合もございます。また、法人化と個人開業それぞれにメリット・デメリットがございます。

戸籍謄本とは?戸籍に関する書類の種類をわかりやすく解説

当サイトの一部に広告を含みます。

筆者プロフィール

榊原 沙奈さかきばら さな(90′)
榊原行政書士事務所 代表行政書士
やぎ座のO型。趣味は写真を撮ること、神社をめぐること。

戸籍とは

戸籍とは、人が生まれてから死ぬまでの間に起きることを記録したものをいいます。この記録を管理するのは、市役所などの行政です。

何かの手続時に「謄本」「抄本」等を取得するため、市役所を利用するのはこのためです。

必要なのは戸籍ではなく証明書

戸籍関連の書類には、いくつか種類があります。代表的なのが次の3つです。

戸籍関連書類 種類
  • 戸籍謄本(抄本)
  • 改製原戸籍の謄本(抄本)
  • 除籍謄本(抄本)

これらをまとめて「戸籍書類」と呼ぶこともありますが、厳密には、市役所等で取得する戸籍関連書類は「証明書」です。

戸籍謄本(抄本)

戸籍謄本は、現在の戸籍情報を書き写したものをいいます。

このときに「謄本」または「抄本しょうほん」から選ぶことができます。

謄本と抄本の違い
  • 謄本…戸籍に属する全員分の情報を記載
  • 抄本…戸籍に属する人のうち、1人または複数人の特定情報を記載

戸籍謄本の取得方法

戸籍謄本の取得は、本籍地のある自治体の市役所等において、下記の書類に必要事項を記入・提出して行います。

上記は、神奈川県秦野市 郵送にて請求する場合の書類なので、窓口で請求する場合には、市役所にある用紙を記入してください。

改製原戸籍

戸籍謄本・抄本は、現在の戸籍情報を書き写したものです。

自分が生まれてから請求するまでの間、行政側でフォーマットの変更が行われている場合があります。

この場合、全ての情報をそのまま引き継いでくれればいいのですが、一部の情報を古いフォーマットに残したまま、一定の情報だけを移管していることも。

要するに、戸籍謄本を取得した際、過去に関する情報の一部が、行政都合で掲載されていないことがあるということです。

相続手続において、被相続人の出生から死亡までの連続する戸籍謄本を求められますが、対象の戸籍情報が古いフォーマットに置き去りとなっている場合には「改製原戸籍」を取得することになります。

改製原戸籍を請求する場合、対応する部分にチェックを入れ、必要な通数を記入します。

除籍謄本(抄本)

除籍とは、次の場合に行われる手続です。

除籍が行われるタイミング
  • 死亡、婚姻などにより、戸籍(世帯)から人がいなくなった場合
  • 本籍地を変更した際、変更前の戸籍

自分の生涯において、上記の事案が発生していれば、除籍謄本(抄本)を取得することになります。

請求時は、他と同じく該当する項目にチャックを入れ、必要な通数を記入します。

戸籍の附票

戸籍の附票は、戸籍に記載される人の現住所を示す証明書です。

住民票と似ていますが、住民票の場合、現住所と旧住所のみ記載され、何度も転居を繰り返している人の場合、その遍歴がわかりません。

いっぽう、戸籍の附票ではこれが表示されますので、転居情報を遡って証明したい場合には戸籍の附票を取得します。

戸籍の附票を請求する際は、該当項目にチェックを入れ、必要な通数を記入して行います。

戸籍関連書類の種類 まとめ

当ページでは、戸籍関連書類の種類を解説しました。

この記事もオススメ

カテゴリー: コラムライフハック


Clinic Name
           
受付・ご対応時間
9:00 - 17:00
  • ※ ▲ AMのみ
  • ※ ネット問い合わせは、随時受付中
  • ※ 打合せ・現地訪問については上記時間外でもご対応が可能です
ネットでのお問合せはこちらから
Clinic Name
メニュー
業務内容

榊原沙奈
(さかきばら さな)
ヲタク行政書士®
やぎ座のO型、平成弐年式
法人設立、事業承継が得意
プロフィール

人気の記事
最新の記事
ネットお問合せ